会社設立|リーガルサポートリンクなら、会社設立後の経営戦略までトータルにサポートできます!!

東京、千葉、神奈川、埼玉、会社設立の無料相談受け付けています
ホーム リーガルサポートリンクとは? 業務案内 料金案内 お問い合わせ
個人事業主としての起業
会社を退職し、独立される方が最近非常に増えています。

業務面では今までやってきたことの延長でとまどうことはありませんが、税務面では、勤務先での年末調整により完結していたのが、自分自身で所得を計算し確定申告をしなければなりません。

今まで経験したことがないため、とまどう方が大勢いらっしゃいます。
ここでは、独立されたばかりの方のために確定申告の際必要となる決算書の作成の仕方、決算書を作成するために必要となる帳簿のつけ方を解説します。
個人事業主の確定申告は2種類
個人事業主の確定申告は「白色申告」「青色申告」の2種類あります。

・白色申告・・・帳簿付けは不要だが、「青色申告」に認められている税務上の特典を受けられません。

・青色申告・・・「所得税の青色申告承認申請書」を居住地所轄の税務署へ提出することが必要です。提出期限は「3月15日まで」となっています。(1月16日以降の開業は「開業後2か月以内」)青色申告は税務上の特典があります。代表的なものとして「青色申告特別控除」があります。「10万円」と「65万円」の2種類がありますが、青色申告というだけで経費として認められる制度です。「10万円」は単式簿記を採用した場合、「65万円」は複式簿記を採用した場合の金額です。会計ソフトを使って決算書を作成する場合は「複式簿記」に該当します。青色申告には、他にも税務上の特典があります。
個人事業主の帳簿のつけ方
青色申告の場合、会計ソフトを使って決算書を作成すると「複式簿記」に該当し「65万円」の青色申告特別控除を受けることができます。会計ソフトは最近非常に安いものが多く売られています。是非会計ソフトを使って決算書を作成しましょう。

決算書を作成するには「総勘定元帳」という帳簿を作成する必要があります。ただ、会計ソフトを使用すると、特に意識をしなくても様々な入力画面から「総勘定元帳」「決算書」を作成することができます。


●会計ソフトの入力

会計ソフトは様々な種類のものが販売されておりますが、どのソフトを使用しても構成は似ています。以後一番普及している「弥生会計」を前提に説明します。

弥生会計では「現金出納帳」「預金出納帳」「売掛帳」「買掛帳」「経費帳」といった帳簿入力画面から入力することで「総勘定元帳」「決算書」を作成することができます。


●各帳簿の入力の仕方

「現金出納帳」

1 上のタスクバー「帳簿・伝票」から「現金出納帳」を選択
2 入力作業に入ります


例:7/2 に 電話料金 10,000円 を 支払った場合
日付 相手勘定科目 摘要 収入金額 支出金額
7月2日 通信費 電話料金 - 10,000
※金額を入力する箇所が2か所(収入金額・支出金額)とありますので、該当する方に金額を入力します。
現金が入金された場合→「収入金額」欄に入力
現金を出金した場合→「支出金額」欄に入力


「預金出納帳」

1 タスクバー「帳票・伝票」から「預金出納帳」を選択
2 入力作業に入ります

例:7/5 に 家賃 70,000円 が 通帳から引き落とされた場合

日付 相手勘定科目 摘要 預入金額 引出金額
7月5日 地代家賃 家賃 - 70,000
※預金出納帳の入力の仕方は、現金出納帳とほぼ同じになります。
預金が増えた場合→「預入金額」欄に入力
預金が減った場合→「引出金額」欄に入力


「売掛帳」

1 タスクバー「帳票・伝票」から「売掛帳」を選択
2 入力作業に入ります


例:7/8 に 得意先○×会社に商品 20,000円 を売り、代金は後日支払われる事(ツケ)になった場合。
日付 相手勘定科目 摘要 売上金額 回収金額
7月8日 売上 ○×会社 20,000 -
※ツケ(売掛金)が増えた場合→「売上金額」欄に入力
ツケ(売掛金)が支払われた場合→「回収金額」欄に入力


「買掛帳」

1 タスクバー「帳票・伝票」から「買掛帳」を選択
2 入力作業に入ります

例:7/9 に 商品 8,000円 を△●商事から仕入、代金は後日支払う事(ツケ)になった場合。

日付 相手勘定科目 摘要 支払金額 仕入金額
7月9日 仕入 △●商事 - 8,000
※ツケ(買掛金)が増えた場合→「仕入金額」欄に入力
ツケ(買掛金)を支払った場合→「支払金額」欄に入力
買掛金は、商品購入時にのみ使用されます。商品以外の場合は未払金勘定を使用します。


「経費帳」

1 タスクバー「帳票・伝票」から「経費帳」を選択
2 使用する経費科目を「勘定科目」から選択
3 入力作業に入ります


例:7/10 に JRの乗車券 3,000円 をクレジットカードで購入した場合。
日付 相手勘定科目 摘要 経費金額
7月10日 未払金 JR乗車券 3,000
勘定科目について
どういった場合にどの勘定科目を選ぶか、一覧表でまとめてみました。
科目 内容 具体例
事業主貸 事業主が個人に貸したお金 生活費・生命保険・個人年金の支払他
事業主借 事業主が個人から借りたお金 事業資金・預金利息
未払金 (商品以外)購入と支払いを二段階で処理する買い物 クレジットカードなど
旅費交通費 移動にかかったお金すべて 電車賃・飛行機・タクシー代・ガソリン代・高速代・時間駐車・出張旅費・宿泊料 他
消耗品費 10万円未満の品 PC消耗品・オフィス備品・電池電球類 コピー代・写真現像 他
事務用品費 内容的には消耗品 文房具・FAXインク・紙 他
新聞図書費 印刷物・有料メールマガジン 雑誌・新聞・書籍・資料書類・メールマガジン 他
広告宣伝費 不特定多数の相手に対して宣伝するもの DM・看板 他
地代家賃 賃貸物件の家賃 家賃・月極駐車場
リース料 リースで借りている物品代金 車・コピー機・OA機器
水道光熱費 電気代・水道料金・ガス代
通信費 電話やパソコン通信、郵便 インターネット・電話・携帯電話・郵便・切手
荷造運賃 件数が少なければ通信費でも可 宅急便
接待交際費 会食・外食・手土産・贈答品・お中元・お歳暮・謝礼
外注費 外部になにかを依頼した場合 原稿料・資料調査他
支払報酬 源泉徴収要 税理士・公認会計士・弁護士
預り金 源泉徴収した額
支払手数料 銀行口座からの入出金時に使用 銀行振込・引出手数料
諸会費 所属団体の年会費など 年会費
減価償却費 固定資産の今年度償却分
修繕費 資産の維持や補修に必要な費用 定期点検・メンテナンス費用・保守契約料・OA機器修理 他
雑給 雑給 パート・アルバイト等への給与
給与賃金 定期的に従業員に支払われる給与。源泉徴収要 基本給・時間外勤務手当・通勤手当
青色事業専従者給与 家族を青色事業専従者にした場合。月額固定。事前に申請
ホーム会社設立のツボ創業融資計画書作成のツボ 会社設立のポイントを紹介致します。
会社設立以外の取り扱い業務一覧。 − リーガルサポートリンクだから出来る、ワンストップコンサルティング −
法務(弁護士、司法書士、行政書士)
法律相談  訴訟・裁判  商業登記  不動産登記  内容証明  成年後見  債務整理  相続・遺言対策  許認可申請  
人事・労務(社会保険労務士)
人事・賃金制度  退職金制度  就業規則  労働保険・社会保険の手続き  給与計算・勤怠管理のアウトソーシング  労務監査  採用
会計・税務(公認会計士・税理士)
月次監査  決算報告  節税コンサルティング  記帳代行  経理事務全般  株式公開  税務調査  財務分析
コンサルタント(中小企業診断士、経営コンサルタント)
経営コンサルティング  経営戦略  事業計画  資金調達  販売促進  広報支援  情報化支援  研修・講演・執筆
よくある質問 リンク集 サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © 2007-2008 Legal Support Link. All rights reserved.